Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日向坂46 影山優佳も参加へ 1st写真集『立ち漕ぎ』はかけがえのない“今”を保管した作品に?

リアルサウンド

19/8/15(木) 7:00

 日向坂46による1st写真集『立ち漕ぎ』が8月28日に発売される。日向坂らしさ満載の明るくピュアなショットだけでなくランジェリーやバスタオル姿などの衝撃カットも収められているとのことで、どうやら彼女たちの新たな一面も楽しめる写真集となっているようだ。さらに、学業で休業中であった一期生・影山優佳の参加が発表されるという嬉しいサプライズも。写真集への期待が俄然高まっている。

(関連:長濱ねるがグループに残した“アイドルとして生きた証”ーー日向坂46との関係性を振り返る

 まず写真集を語るにあたって公式Twitterの存在は欠かせない。オフショットだけでなく、発売日までのカウントダウン動画や、8月9日を“ハグの日”‬としメンバーがハグする動画を何パターンもアップするなど、ファンが喜ぶような仕掛けがいくつも用意されているのだ。さらに8月12日から13日にかけてツイートされた「ひな旅」企画では、「修学旅行に一緒に出かけたかのように、リアルなタイムスケジュールで投稿していきます」と一緒に旅をしているかのようなオフショットを次々と掲載。船での移動、寝ている様子、花火をしている姿……まるで日向坂のロードムービーを見ているような夏の青春を感じさせるものとなっている。おそらく『立ち漕ぎ』は彼女たちの修学旅行の思い出を収めたものになることだろうーーそんな想像すら掻き立てさせる、その戦略は実に見事だ。また”井口目線”と題した井口眞緒撮影によるメンバーのアップ写真も嬉しい。メンバーだからこその距離間で撮られたショットの数々は、彼女たちがこの旅行を楽しんでいる様子が伺える。そして「ひな旅」ラストカットでは、なんと学業により休業中の影山優佳が登場。ファンにとってビッグサプライズとなった。

 ドラマ『Re:Mind』でも重要な役柄を演じており、間違いなく次期エース候補であった影山。実は先日卒業した柿崎芽実と良きライバル関係としても知られている(かつてブログで、柿崎について“目標でもあり戦友でもある”と述べている/https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/24001?ima=0000&link=ROBO004&cd=member)。将来2人がグループを牽引するのではないかと期待されていただけに、このタイミングで写真集に参加することは実に感慨深い。ファンの寂しい気持ちを払拭する救世主だ。

 動画での影山優佳は「久しぶりに写真の仕事をさせていただいて、またお仕事したいなという気持ちも凄く出てきたので」と復帰に対して前向きにコメントしており実に頼もしい。一方でそんな彼女を見ていると、“学業”という日向坂とは別のストーリーを今生きているのだと実感させられる。

 秋元康が「日向坂46のストーリーは始まったばかりだ。10年後のために、今から読み始めて欲しい」とコメントしていることからも、この写真集は彼女たちのかけがえのない“今”を保管した作品になっているに違いない。柿崎が卒業したことからもわかるように、アイドルは決して永遠のものではない。だからこそ“今”をしっかり見ておかなければならないのだ。『立ち漕ぎ』は、青春時代を精一杯生きる彼女たちと出会うことができた奇跡を感じさせる一冊になっていることだろう。(本 手)

アプリで読む