Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ミュージカル回想録『Hundred Days』」ビジュアル

100日を100年のように生きようとした2人の“回想録”に藤岡正明&木村花代

19/10/15(火) 14:08

「ミュージカル回想録『Hundred Days』」が、2020年2・3月に東京2会場で上演される。

作詞・作曲をアビゲイル&ショーン・ベンソン、脚本をサラ・ガンシャーが手がける本作は、“100日を100年のように生きようとした”男女の回想録を描くロックミュージカル。日本初演となる今回は日本語上演台本・訳詞・演出を板垣恭一、音楽監督を桑原まこが務め、出演者には藤岡正明と木村花代が名を連ねている。

チケットの主催者先行予約受付は10月19日10:00から開始され、一般販売は12月7日にスタート。なお本作は、スマートフォンアプリ・おもてなしガイドを使用した字幕付上演となる。

「ミュージカル回想録『Hundred Days』」

2020年2月20日(木)~3月8日(日)
東京都 新宿シアターモリエール

2020年3月4日(水)~8日(日)
東京都 ザ・ポケット

作詞・作曲:アビゲイル&ショーン・ベンソン
脚本:サラ・ガンシャー
翻訳:工藤紅
日本語上演台本・訳詞・演出:板垣恭一
音楽監督:桑原まこ
出演:藤岡正明、木村花代

アプリで読む