Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

マレフィセント役のアンジェリーナ・ジョリー(中央)と、ディアヴァル役のサム・ライリー(奥)。

「マレフィセント2」アンジェリーナ・ジョリーとサム・ライリーが来日決定

19/9/19(木) 18:00

「マレフィセント2」キャストであるアンジェリーナ・ジョリーとサム・ライリーの来日が決定した。

ディズニーアニメ「眠れる森の美女」に登場する邪悪な妖精にフォーカスを当てた2014年の公開作「マレフィセント」。その続編となる本作では、オーロラ姫と穏やかに暮らすようになったマレフィセントを、再び“邪悪な妖精”に戻そうとする敵が登場する。マレフィセント役のジョリー、オーロラ姫役のエル・ファニングが続投し、謎の王妃イングリスをミシェル・ファイファーが演じた。

前作「マレフィセント」以来約5年ぶり、9度目の来日となるジョリーは、日本のファンに向けて「皆さんにお会いできることを楽しみにしているわ」とコメント。前作に引き続き、マレフィセントに仕えるカラスのディアヴァルを演じたライリーは、今回が初来日となる。2人は10月3日に開催されるプレミアに登壇予定だ。

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」のヨアヒム・ローニングがメガホンを取った「マレフィセント2」は、10月18日より日米同時ロードショー。

(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

アプリで読む