Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ペット・セメタリー」ポスタービジュアル

スティーヴン・キングの「ペット・セメタリー」再映画化、2020年1月に公開

19/10/11(金) 17:00

スティーヴン・キングの小説を原作とするホラー映画「ペット・セメタリー」が、2020年1月17日より日本公開される。

本作で描かれるのは、田舎町に引っ越してきた医師ルイスとその家族を襲う悲劇。動物墓地“ペット・セメタリー”の奥深くにある、死者をよみがえらせる土地がもたらす恐怖を描く。ルイスを「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラークが演じ、「エイリアン:コヴェナント」のエイミー・サイメッツ、「インターステラー」のジョン・リスゴーらがキャストに名を連ねた。

キングの同小説が映画化されるのは、1989年公開の「ペット・セメタリー」以来約30年ぶり。新たな設定のもと、「セーラ 少女のめざめ」のケビン・コルスチとデニス・ウィドマイヤーが監督を務めた。

YouTubeで公開中の特報映像には、事故死した娘エリーを生き返らせるルイスの姿が。リスゴー演じる隣人いわく「別の生き物」となったエリーが、ルイスの背後に忍び寄るシーンなどが切り取られた。

(c)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

アプリで読む