Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

エド・シーラン、リリー・ジェームズが語る『イエスタデイ』 ザ・ビートルズの名曲が彩る特別映像

リアルサウンド

19/9/26(木) 9:00

 10月11日公開の映画『イエスタデイ』より、特別映像が公開された。

 本作は、アカデミー賞監督ダニー・ボイルと、アカデミー賞ノミネート脚本家リチャード・カーティスのタッグ作。「もしも自分以外にザ・ビートルズを知らない世界になってしまっていたとしたら!?」というユニークな設定で、音楽、夢、友情がザ・ビートルズの名曲に彩られ展開していく。また、ヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズらフレッシュなキャストに加えて、エド・シーランも出演する。

【動画】『イエスタデイ』特別映像

 この度公開された映像では、本人役で出演しているシーランや、主人公の幼なじみの親友エリー役のジェームズなど、キャストやスタッフたちが本作について語る模様が収められている。シーランは「この映画の内容を話すと誰もが興味を持つ。“最高の構想だ”とね」と語り、ジェームズは「物語も登場人物もステキで、胸がいっぱいになるわ」とコメント。

 また、音楽プロデューサーのアデム・イルハンは「選曲はリチャード(・カーティス)が熟考を重ねた。曲順でストーリーが展開するから、音楽がとにかく大事だった」と明かしており、カーティス本人は「ザ・ビートルズが持つ全ての側面から曲を選びたいと思っていた。でも、彼らの全アルバムを掘り起こすはめになって大変だった(笑)」と苦労をこぼしている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む