Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

山本耕史、斉藤由貴、寺脇康文ら出演 モキュメンタリー映画『エキストロ』来年3月公開

リアルサウンド

19/10/19(土) 12:00

 モキュメンタリー映画『エキストロ』が、2020年3月13日より、シネマカリテほかにて公開されることが決定した。

参考:他写真はこちらから

 テレビや映画における時代劇撮影が数多く行われているワープステーション江戸を舞台に、市民エキストラたちの悲喜こもごもの営みを描く骨太なドキュメンタリーに見えながら、ストーリーは奇妙な事件や人物の登場で、あらぬ方向に流れていく。

 主演を務めるのは、無名の63歳、萩野谷幸三。そのほか、映画監督の大林宣彦をはじめ、山本耕史、斉藤由貴、寺脇康文らが脇を固める。さらに、藤波辰爾、黒沢かずこ(森三中)、加藤諒、三秋里歩、石井竜也、荒俣宏らが出演する。主題歌を、トリプルファイヤー featuring 松崎しげるが担当し、作品のキーポイントとなる「宇宙原始獣ガモゲドラ」のテーマを歌い上げる。

 監督を務めるのは、NHKドラマ『透明なゆりかご』『おんな城主直虎』『嫌な女』の演出を手がけた村橋直樹。脚本は、『パコと魔法の絵本』の後藤ひろひとが担当する。また、11月2日の東京国際映画祭内で企画されている「シン・ファンタ / 復活!? 東京国際ファンタスティック映画祭ナイト」にて予告編が世界解禁され、キービジュアルの一般投票も行う。 (文=リアルサウンド編集部)

アプリで読む