Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

我が家坪倉が大河ドラマ「鎌倉殿の13人」出演、三谷幸喜作品「楽しみすぎます」

ナタリー

我が家・坪倉

我が家坪倉が2022年1月スタートのNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演することが発表された。

三谷幸喜が脚本を手がける「鎌倉殿の13人」は、源平合戦や鎌倉幕府誕生を背景に、源頼朝の天下取りを支えた13人の家臣を中心とした権力争いを描く作品。小栗旬が北条義時役で主演を務める。坪倉が演じるのは伊豆国の豪族・伊東祐親(辻萬長)を恨む伊豆の武士・工藤祐経(くどうすけつね)役。初の大河ドラマ出演を果たす坪倉の演技に注目を。

我が家・坪倉 コメント

大河ドラマ出演について

まさか大河ドラマに出演させていただけるなんて! うれしすぎて、芸人としてテレビに出演させてもらえるようになって15年くらいになりますが、初めて祖母に告知しました。祖母も高齢になって体が弱ってきて、さらにこういうご時世でなかなか会えてないんですが「鎌倉殿の13人」を見て少しでも元気になってくれたらうれしいです。僕が演じさせていただく工藤祐経は、戦よりも芸事に長けた人物でお調子者といった印象。だが、ある人物を深く恨んでいる。そのあたりを丁寧に表現できるよう頑張ります。

三谷幸喜作品について

昔からドラマ「古畑任三郎」が大好きでコント番組内の企画でも勝手にマネさせてもらっていました。そして今年の3月に初めて三谷さん脚本のドラマ(フジテレビ系「死との約束」)に出演させていただきました。現場で一度だけお会いしたんですが、その時の第一声が「(オファーが来て)ビックリしたでしょ?」って。続けて「僕の好きな海外の役者さんがいて、その人と坪倉君の雰囲気が似ててさぁ……」と。僕の事を以前から認識してくれたことに感動したのを覚えています。それから数カ月後にまさか三谷さん脚本の、しかも大河ドラマなんて。楽しみすぎます。

共演者とのエピソード

2年前に「騙し絵の牙」という映画の撮影で初めて大泉洋さんとご一緒させていただきました。主演の大泉さんは撮影の合間、僕や若い俳優の方々にもとても気さくに優しく話しかけてくれて、さらに面白い。みんなが硬くならないよう、とてもやりやすい現場を作ってくださった印象です。今回、僕の演じる工藤祐経は大泉さん演じる源頼朝に従うことになると思うので、大泉さんと少しでも絡むことがあればうれしいです。

アプリで読む