Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」

「手をなくした少女」予告編公開、監督と片渕須直が登壇するイベント開催決定

ナタリー

18/7/4(水) 6:00

長編アニメーション「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」の予告編がYouTubeにて公開された。

グリム童話「手なしむすめ」を原案とする本作では、悪魔のたくらみによって両手を失った少女が数奇な運命に翻弄されながらも豊かな自然に助けられ、幸せを見いだしていくさまが描かれる。ボイスキャストとして「彼は秘密の女ともだち」のアナイス・ドゥムースティエ、「わたしたちの宣戦布告」のジェレミー・エルカイムが出演した。2016年のアヌシー国際アニメーション映画祭で審査員賞と最優秀フランス作品賞をダブル受賞した。

監督を務めたのは本作で長編デビューを飾ったセバスチャン・ローデンバック。すべての作画を1人で担当し、自身の造語である「クリプトキノグラフィー」という技法を用いた。公開された映像では、少女が王子と出会う場面や、悪魔が執拗に少女を狙うさまが水墨画のようなタッチで描かれている。

なお7月9日に、東京・ユーロスペースで本作の先行上映を実施。ローデンバックが来日し、片渕須直とともにトークイベントに出席する。

「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」は8月18日より東京のユーロスペース、8月25日より大阪のシネ・リーブル梅田で公開。以降全国で順次上映される。

(c)Les Films Sauvages - 2016

アプリで読む