Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

沖縄『やんばるアートフェスティバル』に河口洋一郎、信藤三雄、孫遜ら

CINRA.NET

18/12/5(水) 21:30

アートイベント『やんばるアートフェスティバル2018-2019』が12月15日から沖縄・沖縄本島 北部地域各所で開催される。

今回で2回目の開催となる同イベント。「アート部門」「クラフト部門」の2部門に分かれて、中国や台湾などアジア諸国から招聘されたアーティスト、海外のアートイベントでも活動する日本のアーティスト、沖縄のクラフト作家が多数参加する。

アート部門の出展作家は、usaginingen、宇治野宗輝、カゼモニワ多田弘×濱元朝和、河口洋一郎、信藤三雄、THE TETORAPOTZ、孫遜、谷村紀明、椿昇、寺本愛、DOPPEL、飛生アートコミュニティー、中村裕太+谷本研、仲程長治、仲本賢、福本健一郎、藤代冥砂、吉濱翔、Yotta、淀川テクニック。

クラフト部門には、朝井亜紀、大田クラフト、茜陶房、天底びんがた工房、工房ぬりトン、Galleryはらいそ、清正陶器、菊田一朗、シーサー陶房大海、SHIZUCAL WAX、眞正陶房、菅原謙、sou craft jewelry、田里木器、田村窯、陶藝玉城、芭蕉布織物工房、紅型べにきち、PORTRIVER MARKET、琉球ガラス工房glass32が名を連ねる。

各会場や時間などの詳細は『やんばるアートフェスティバル2018-2019』のオフィシャルサイトで確認しよう。なお同日12月15日から『文化庁メディア芸術祭 やんばる展「見えるものと見えないものと」』が同時開催される。

アプリで読む