Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

草川拓弥(超特急)

超特急タクヤ、日テレドラマ「同期のサクラ」出演!高畑充希演じる主人公の隣人に

ナタリー

19/9/5(木) 6:00

超特急のタクヤこと草川拓弥が、日本テレビ系の10月期新水曜ドラマ「同期のサクラ」に出演することが発表された。

「同期のサクラ」は高畑充希が主演する、遊川和彦脚本のオリジナルドラマ。高畑演じる“忖度できない”大手ゼネコンの新入社員・サクラが駆け抜けた10年間が1話ごとに1年ずつ描き出される。

草川は大野いとと共に、サクラの暮らすアパートの隣人カップルを演じる。アパートの壁が薄いため、このカップルのほとんどの言動はサクラに筒抜け。隣人として10年間サクラのことを見守るこのカップルは、物語後半のキーパーソンとなっていく。

プロデューサーの大平太氏は、草川と大野の役柄について「隣人役のお二人には、毎回、お約束のようにサクラとの『朝の一コマ』を用意しています。今回のドラマは、サクラの10年間を描くわけですが、全く変わらないサクラに対して、恋人から夫婦になり、子供を産み、転職、離婚の危機を迎え……と変化していく隣人カップルとサクラのやり取りを楽しんでもらえたらと思います」とコメントしている。なお草川、大野のほかにサクラの先輩役で相武紗季、サクラの祖父役で津嘉山正種が今作に出演することも発表された。

アプリで読む