Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

A・ホプキンス×C・ファレル『ブレイン・ゲーム』公開決定 猟奇的な殺人現場映る予告編も

リアルサウンド

18/7/25(水) 12:00

 アンソニー・ホプキンスとコリン・ファレルが競演する『Solace(原題)』が、『ブレイン・ゲーム』の邦題で10月6日に公開されることが決まり、予告編が公開された。

 本作は、ホプキンス演じる元FBI捜査官とファレル演じる容疑者が頭脳戦を繰り広げるサスペンス・スリラー。主人公は引退した元同僚のアナリストで医師であるジョン・クランシー博士(ホプキンス)。娘の死をきかっけに世間から閉じこもり、隠遁生活を送っていたが、連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官とその若き相棒に助けを求められ、捜査に協力をすることになる。並外れた予知能力の持ち主である博士は、この容疑者(ファレル)が自身以上の能力を持っていることに気付く。

 ほかキャストには、博士に捜査協力を依頼するFBIの捜査官として『ウォーキング・デッド』のニーガン役のジェフリー・ディーン・モーガン、『ブライト・スター ~いちばん美しい恋の詩(うた)~』『ジオストーム』のアビー・コーニッシュが出演。

 監督は『トゥー・ラビッツ』のアフォンソ・ポイアルチ、脚本は『ザ・コア』『マッチスティック・マン』などでプロデューサーを務めたショーン・ベイリーと『オーシャンズ11』『完全犯罪』のテッド・グリフィンが務める。脚本に惚れこんだホプキンスは、製作総指揮にも名を連ねている。

 今回公開されたポスタービジュアルでは、ホプキンスとファレルの顔が大きく写し出され、予知能力者の持ち主である2人の“頭脳戦”が繰り広げられることが暗示される。

 また、予告編からは、ホプキンスの重厚な演技と、容疑者を演じるファレルの不敵さと合わせて、殺人の現場が鮮やかに彩られた猟奇的な様やカーアクションが垣間見えている。

『ブレイン・ゲーム』予告編

■公開情報
『ブレイン・ゲーム』
10月6日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
出演:アンソニー・ホプキンス、ジェフリー・ディーン・モーガン、アビー・コーニッシュ、コリン・ファレル
監督・脚本:アフォンソ・ポイアルチ
音楽:ブライアン・トランソー
脚本:ショーン・ベイリー、テッド・グリフィン
配給:ポニーキャニオン
原題:Solace/2015年/アメリカ/101 分/スコープ/5.1ch
(c)2014 SUPERSENSORY, LLC
公式サイト:http://braingame.jp/

アプリで読む