Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

千鳥にコント「ダフ屋」の台本を渡すザ・ギース(左から2人)。

ザ・ギースが千鳥とコント、うしろシティは“人気だった頃”の怖い女エピソード披露

ナタリー

19/8/27(火) 13:51

ザ・ギースが明日8月28日(水)配信のAbemaTV「チャンスの時間」で千鳥とコントを披露する。

ゲストが千鳥と即興でユニットコントを展開する企画「千鳥とコントがしたい!」の第2弾。前回千鳥はかが屋とのコラボに挑戦し、“志村けん流派”である大悟が演出に手を加えてかが屋の世界観を打ち砕いてみせた。これを踏まえて今回ノブは「今一番センスがあると言われてる若手が1組死にましたからね」と第1弾での失敗を振り返ったが、今回のお相手ギースを迎えると「ちょっと待って、また本格派やん」と困惑気味に。

台本を渡されてセリフがあることを確認すると大悟は「やらんとこうかな!」とさじを投げ、ノブも「うわ、セリフあるやん」と表情を曇らせる。2組によるコント「ダフ屋」は果たしてどんな仕上がりになるのか。

このほか、プレイボーイな芸人が実際に体験した女性関係にまつわる怖い話を披露し、その怖さを競う納涼企画「第5回 プレイボーイ対抗怖い話対決!~真夏の怖い女SP~」にはうしろシティ、きつね大津、さらば青春の光が挑戦。うしろシティの2人は「僕ら一時期ものすごい人気だったんです。その頃は言えなかったこととかいっぱいある」と切り出し、大悟に「もう別に、今はファンはいい?」と問われると「もう人気じゃなくなってきちゃったんで」と自虐的に話して笑いを誘う。きつね大津は「チャラそうな雰囲気出してる奴は意外と遊んでなかったりする」と予想されるが、「だいたいそうなんですけど、僕だけコンプライアンス守ってないです」とアピールを惜しまない。「ファンはいく?」という質問にも「もういきまくりですね」と堂々と返す大津のエピソードに期待できそうだ。

AbemaTV「チャンスの時間」

配信日時:2019年8月28日(水)23:00~24:00

(c)AbemaTV

アプリで読む