Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

LaLuce

ラストアイドルLaLuce、大好きな東京タワーでイルミ点灯「エモい気持ちでいっぱい」

ナタリー

18/11/2(金) 22:16

ラストアイドルのLaLuceが、本日11月2日に東京・東京タワーで行われたイルミネーション「東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション 2018~」の点灯式に日本電波塔株式会社前田伸取締役社長、港区の武井雅昭区長と共に出席した。

「東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション 2018~」と題した今回のイルミネーションは本日から2019年2月28日までの期間限定で点灯。約7万3000個のLED電球とオーナメントの装飾が東京タワーのシンボルカラー・オレンジに染まり、イルミネーションの中心には、開業60周年の東京タワーにちなんで樹齢60年、高さ約11メートルのモミの生木のツリーが設置されている。

司会者に「高い歌唱力とエネルギッシュなパフォーマンスが魅力な5人」と紹介され登場したLaLuce。「ホントにかわいくてずっと見てられる」と絶賛されると、彼女たちは「いやいや…」と恐縮した様子を見せた。東京タワーの思い出について問われた長月翠は「レコーディング終わりに(会場の)近くでメンバーとクレープを食べたり、ごはんを食べたりしました」とコメント。続いて大石夏摘が小学校2年生のときに、いとこと600段ある東京タワーの階段を登ったことを明かすと、メンバーは口々に感嘆の声を上げた。

そしてLaLuceは本日の登壇者である前田社長、武井区長と共にイルミネーションを点灯。輝くイルミネーションを目の当たりにした安田愛里は「“自給自足”でライトが光ったのでたまらなかった」と彼女なりの言葉で感動を伝え、一方阿部菜々実は「すてきな点灯を間近で見れてうれしい」と興奮気味に語った。

点灯式ではLaLuceがミニライブを実施。ラストアイドルの最新シングル曲「Everything will be all right」とデビュー曲「バンドワゴン」を披露し、会場に集まった約800人の観客を沸かせた。パフォーマンスを終えた彼女たちはイベントの感想をそれぞれ述べていく。安田は「足が自然と東京タワーに向いてるんじゃないかってくらいこの場所が大好き!」、鈴木遥夏は「ラストアイドルのオーディションの書類を送ったあとに東京タワーを訪れたので、エモい気持ちでいっぱいです」と語り、式は閉会となった。

アプリで読む