Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

南船北馬「これ から の町」チラシ表

町を離れる者と残る者描く、棚瀬美幸の南船北馬「これ から の町」

ナタリー

19/11/26(火) 13:27

南船北馬「これ から の町」が、12月13日から15日まで大阪・ウイングフィールドで上演される。

南船北馬は棚瀬美幸の演劇ユニット。本作では“言葉とは”“町とは”をキーワードに、それぞれの事情で町を離れる者、町に残る者が描かれる。出演者には少年王者舘の岩本苑子、俳優座の桂ゆめ、高橋映美子、空間 悠々劇的の竹内宏樹、出口弥生、橋本浩明が名を連ねた。

なお南船北馬は、今公演をもって大阪での活動を休止する。棚瀬は本作のチラシ裏で、大阪を離れることに触れ、「これまでの自分との決別、新たなる挑戦といきたいのだが、そんなかっこいいもんにはならない。せめて手離せるものを手放し、自分をがんじがらめにしないようにしよう。そして新たな何かを手にできる自分のスペースを残す。大切な手にしている物を見つめなおす時間。そのために、私は今、大阪で演劇をする」と思いを記した。

南船北馬「これ から の町」

2019年12月13日(金)~15日(日)
大阪府 ウイングフィールド

作・演出:棚瀬美幸
出演:岩本苑子、桂ゆめ、高橋映美子、竹内宏樹、出口弥生、橋本浩明

アプリで読む