Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「月刊有澤樟太郎×小林裕和」 イベント限定版表紙ver.3

有澤樟太郎がウィーンで音楽家に「月刊」シリーズ第13弾

ナタリー

18/10/23(火) 12:00

写真集「月刊 有澤樟太郎×小林裕和」(イーネットフロンティア)が12月24日に発売される。

本書は写真家・小林裕和と俳優によるコラボ企画の第13弾。今回は昨年2017年12月に同シリーズのスピンオフアイテム「別冊月刊 有澤樟太郎」をリリースした有澤樟太郎が再び登場する。オーストリア・ウィーンで撮影された本作は、有澤が音楽家の青年に扮した物語仕立てになっており、演奏会での曲目が決まらない彼が図書館で見つけた「赤ずきん」に着想を得て、有澤本人が幼いころ聴いて育ったという「ピーターと狼」を宮殿で披露するまでのストーリーが展開する。有澤はウィーンの街や建築物を背景に、赤ずきんや狼、そしてストーリーテラーのヴァンパイアをモチーフにした衣装を着こなし、さまざまな表情を見せる。

有澤は本書について「芸術に存分に触れながら、フォトグラファーの小林さんを始め、素晴らしいスタッフの皆様のお力添えのおかげで、自分でも知らなかった一面を知ることが出来た、まさに傑作の一冊になっています」とコメントしている。また特設サイト限定で販売されるDVDにはショートムービークリップを収録予定。こちらの音楽はROUが書き下ろしている。

なお有澤は11月から12月にかけて「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭2018~」に和泉守兼定役で出演。また来年2019年1月には「少年社中20周年記念ファイナル 第36回公演『トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~』」に参加する。

有澤樟太郎コメント

「別冊月刊 有澤樟太郎」の発刊から1年。
この度、念願の「月刊 有澤樟太郎」を出させて頂くことになりました。
今回は芸術の都オーストリア・ウィーンでの全編ロケ。
芸術に存分に触れながら、フォトグラファーの小林さんを始め、素晴らしいスタッフの皆様のお力添えのおかげで、自分でも知らなかった一面を知ることが出来た、まさに傑作の一冊になっています。
ぜひ、たくさんの方に見て頂けたら、嬉しいです。
よろしくお願い致します!!

アプリで読む