Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

中川大志と岡山天音がバディー 映画『FUNNY BUNNY』予告編公開

CINRA.NET

21/3/10(水) 6:30

©2021「FUNNY BUNNY」製作委員会

映画『FUNNY BUNNY』の予告編とポスタービジュアルが到着した。

4月29日から公開される同作は、『ステップ』『虹色デイズ』『荒川アンダーザブリッジ』などを手掛けた飯塚健監督のオリジナル戯曲『FUNNY BUNNY -鳥獣と寂寞の空-』を実写映画化する作品。自称小説家の剣持聡と相棒の漆原聡がウサギの着ぐるみを着用して区立図書館を襲撃した事件が数年後に「ラジオ局電波ジャック」へと展開し、やがて2つの事件に隠された謎と真実が明かされる様を描くシニカルミステリーだ。自殺志願者を見分ける能力を持つ剣持聡役に中川大志、漆原聡役に岡山天音がキャスティング。

剣持の「世界を救うのはいつだって想像力だ」という言葉から始まる予告編では、剣持と漆原が図書館を襲撃するシーンや、漆原と剣持が「お前は人殺しなんかじゃない! 絶対に違うぞ!」「絶対なんて気安く使うなよ!」と言い争う姿、剣持が「電波を盗みに行くぞ」と宣言する様子、「忘れる前進だってある。だけどな、諦めるなんて前進はどこにもねえんだよ!」という言葉などが確認できる。

ポスタービジュアルは、ウェブ上で行なわれた一般投票で最も投票数を獲得したデザインを起用。剣持と漆原をはじめとする登場人物たちの姿が写し出されている。

さらに、同作の世界に繋がる電話企画もスタート。「050-3623-1770」にかけると作品舞台となる中華飯店・再見に繋がり、出演者や店主らによるメッセージがランダムで流れるというもの。公開前後では異なるメッセージを使用。

アプリで読む