Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から神宮寺勇太、岸優太。

岸優太の大技は“岸角(キシカク)”に決定!2019年版「ドリボ」が始動

ナタリー

19/9/4(水) 4:00

「DREAM BOYS」が昨日9月3日に東京・帝国劇場で開幕した。

本シリーズは、2004年に滝沢秀明主演で初演されて以来、亀梨和也、玉森裕太らが主演を務めてきた、ジャニー喜多川が作・構成・演出を手がける人気作。今回は主演を岸優太、チャンプ役を神宮寺勇太が務める。岸は一途さと優しさを持ったユウタ役を熱っぽく表現、神宮寺は風格あるチャンプ像を細やかに作り上げた。

ゲネプロに続いて行われた囲み取材で、岸と神宮寺は堂本光一や滝沢からさまざまなアドバイスをもらったと明かす。「さっと三方礼してみせてくれたときの光一くんの手が、とにかくカッコよすぎて!」(神宮寺)、「フライングの見せ方は自分で考えなきゃと思って、お二人には何も聞けませんでした」(岸)と先輩の存在の大きさを口々に語る。また岸が劇中で披露する、大きなキューブの枠を使ったフライングを、岸が“岸角(キシカク)”と命名すると、高橋優斗から「本当にそれでいいんですか!?」と鋭いツッコミが入り、笑いが起きた。最後に岸が「これからもジャニーズソウルを大切に、夢や希望、活力を皆さんに与え続けたいです」と思いを語り、取材は終了した。「DREAM BOYS」は9月27日まで。

「DREAM BOYS」

2019年9月3日(火)~27日(金)
東京都 帝国劇場

作・構成・演出:ジャニー喜多川
出演:岸優太、神宮寺勇太 / HiHi Jets(高橋優斗、井上瑞稀、橋本涼、猪狩蒼弥、作間龍斗)、美 少年(岩崎大昇、佐藤龍我、藤井直樹)、7 MEN 侍(中村嶺亜、佐々木大光)/ 紫吹淳、鳳蘭

※高橋優斗の「高」ははしご高、岩崎大昇の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

アプリで読む