Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

エレン・ペイジが製作・出演、元ゾンビの苦悩描く「CURED」新写真5枚到着

ナタリー

20/3/13(金) 15:00

「CURED キュアード」新場面写真

3月20日に封切られる「CURED キュアード」の新たな場面写真が5枚解禁された。

エレン・ペイジが製作・出演した本作は、ゾンビウイルスによるパンデミックが収束したあとの世界を舞台にした近未来スリラー。画期的な治療法によってゾンビから回復したものの、人を殺した記憶や差別に苦しむ人々の姿が描かれる。

ペイジがゾンビに夫を殺され幼い息子を1人で養うアビー、サム・キーリーがアビーのもとに身を寄せる回復者の若者セナンを演じた。監督を務めたのはアイルランドの新鋭デヴィッド・フレイン。場面写真には、ゾンビから逃げ惑う人々や何かを見つめるアビーの表情などが切り取られている。

「CURED キュアード」は、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次ロードショー。

(c)Tilted Pictures Limited 2017

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む