Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「不実な女と官能詩人」ポスター

詩人と親友の妻が恋に落ち…フランス映画「不実な女と官能詩人」11月公開

19/10/1(火) 14:00

フランスの詩人ピエール・ルイスの恋を描いた「不実な女と官能詩人」が、11月1日に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪のシネ・リーブル梅田で公開される。

ピエールとその親友の妻マリーが恋に落ち、周囲の人々を巻き込んでいくさまを映した本作。ピエールは思い合っていたマリーが自身の親友アンリ・ド・レニエと結婚したことを知って打ちひしがれ、アルジェリアに渡って官能的な写真を撮る日々を過ごす。しかし1年後帰国したピエールのもとに、同じく思いを寄せていたマリーが駆け付けてきたことで事態は思わぬ方向に転がっていく。

両親からアンリとの結婚を決められてしまったマリーを「英雄は嘘がお好き」のノエミ・メルラン、生涯で2500人以上の女性と関係を持ったと言われるピエールを「KOKORO」のニールス・シュネデールが演じた。そのほか「セラヴィ!」のバンジャマン・ラヴェルヌ、「シェフと素顔と、おいしい時間」のスカリ・デルペイラも共演に名を連ねる。監督はルー・ジュネが務めた。

※「不実な女と官能詩人」はR18+指定作品

(c)CURIOSA FILM

アプリで読む