Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

CINRA.NET

18/12/18(火) 12:10

舞台『ハムレット』のビジュアルが公開された。

同公演は、シアターコクーンによる『DISCOVER WORLD THEATRE』シリーズ初のウィリアム・シェイクスピア劇。イギリスのロイヤル・ナショナル・シアターのアソシエイトディレクターを務めるサイモン・ゴドウィンが日本初の演出を手掛ける。

ストーリーは、王子ハムレットが父である国王の急死が叔父クローディアスによる毒殺だったと知り復讐を計画するというもの。主人公のハムレット役を岡田将生、ハムレットの恋人オフィーリア役を黒木華が演じる。2人は2013年放送のテレビドラマ『リーガルハイ』以来約5年ぶりの共演。

共演者はクローディアス役の福井貴一、ハムレットの母でクローディアスと再婚する王妃ガートルード役の松雪泰子、オフィーリアの父で宰相ポローニアス役の山崎一、オフィーリアの兄レアーティーズ役の青柳翔(劇団EXILE)、ノルウェー王子フォーティンブラス役の村上虹郎ら。

公開されたビジュアルは岡田将生と黒木華の2ショットと、メインキャスト7人の写る2種類。演出を手掛けるゴドウィンは『ハムレット』をダークなおとぎ話と捉え、同公演について「真実とファンタジーが入り混じることになる」と話しているとのこと。ビジュアルもその世界観を伝える仕上がりとなっている。東京公演のチケットは3月2日10:00、大阪公演は4月14日10:00から販売開始。

アプリで読む