Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シルヴェスター・スタローン主演『大脱出2』来年3月公開 今度の相棒はデイヴ・バウティスタ

リアルサウンド

18/12/20(木) 17:00

 シルヴェスター・スタローン主演映画『Escape Plan 2: Hades(原題)』が、『大脱出2』の邦題で2019年3月より公開されることが決定した。

参考:<a href=”https://www.realsound.jp/movie/2015/11/post-477.html”>まさかのオリジナル『ロッキー』超え!? 『クリード チャンプを継ぐ男』が血湧き肉躍る傑作な件</a>

 スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーという2大アクション・スターのW主演が話題となった前作『大脱出』。あれから5年、スタローン演じる脱獄のプロ、ブレスリンが帰ってくる。続編となる本作では、コンピューター制御の最強セキュリティの監獄“ハデス”に囚われた仲間を救うべく自ら収監され、知力と体力、そしてカリスマ性をフル稼働させて脱獄に挑む。

 また、前作のシュワルツェネッガーに続き、本作でスタローンの相棒を務めるのはWWE出身で、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のドラックス役で知られるデイヴ・バウティスタ。さらに、前作から引き続きカーティス・“50セント”・ジャクソンが参加するほか、『イップ・マン 葉問』のホァン・シャオミン、『シン・シティ』のジェイミー・キングらが新たに参加する。監督は、『エクストラクション』『ファースト・キル』のスティーヴン・C・ミラー。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む