Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

横浜流星主演映画『いなくなれ、群青』本予告映像でSalyu×小林武史による主題歌解禁

リアルサウンド

19/8/2(金) 10:00

 Salyuが主題歌を担当する、横浜流星主演映画『いなくなれ、群青』(9月6日全国公開)の本予告映像が公開された。

(関連:King Gnu「The hole」、みゆはん「恋人失格」……観終えた後に余韻残すドラマ風MVが増加

 この映画は、第8回『大学読書人大賞』受賞、「読書メーター」読みたい本ランキング第1位を獲得し、シリーズ累計90万部を突破した河野裕の青春ファンタジー小説『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)の実写化作品。謎だらけの階段島を舞台にした原作の世界観を新鋭・柳明菜監督が再現した。キャストは、悲観的な思想を持つ主人公・七草を横浜流星、彼の幼馴染・真辺由宇を飯豊まりえが演じ、黒羽麻璃央、矢作穂香、松岡広大、松本妃代、中村里帆ら数々の舞台・映画などで注目を集める若手俳優たちが集結。映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、TVアニメ『化物語』などの作品で知られる神前暁が音楽を手がける。今回公開された本予告では、Salyuが歌う、小林武史プロデュースの主題歌「僕らの出会った場所」の一部を聞くことができる。

 Salyuは今年デビュー15周年を迎え、秋には『ビルボードライブTOUR 2019』の開催が決定している。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む