Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『コンフィデンスマンJP』劇場版第2弾の場面写真公開 長澤まさみが7着以上のドレス姿を披露

リアルサウンド

19/10/29(火) 12:23

 『コンフィデンスマンJP』劇場版第2弾の場面写真が公開された。

参考:【ネタバレあり】古沢良太が語る『コンフィデンスマンJP』の裏側 「都合の良い嘘の方を人は信じる」

 本作は、『ミックス。』『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『リーガルハイ』シリーズなど、映画からテレビドラマまで数々のヒット作を手がけた脚本家・古沢良太による大人気テレビドラマの劇場版第2弾。今年5月17日に公開された映画も、観客動員数は200万人以上、興行収入29.3億円以上の大ヒットを記録した。

 主役の美しきコンフィデンスウーマン・ダー子を長澤まさみ、真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃんを東出昌大、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャードを小日向文世がそれぞれ演じ、前作では3人の信用詐欺師(=コンフィデンスマン)たちが、日本を飛び出し、香港で史上最大のコンゲーム(騙し合い)を繰り広げた。

 そんな本作の映画第2弾の製作が6月の大ヒットイベントで発表されており、9月からは公式Twitterで撮影現場の様子がアップされている。今回公開された場面写真に写るのは、優美なドレスを着飾るダー子(長澤まさみ)、キリっとSP風のボクちゃん(東出昌大)、そしてタキシードに身を包むリチャード(小日向文世)の姿が。いつになくフォーマルな服装に身を包む3人の姿から、今回の“オサカナ”=ターゲットが、超大物であることがうかがえる。さらに長澤は、今回7着以上のドレス姿を劇中で披露するとのこと。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む