Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

チーム夜営 vol.6.5「タイトルはご自由に。リバース」チラシ

チーム夜営「タイトルはご自由に。」配役を入れ替え受賞作を“リバース”

ナタリー

19/9/5(木) 13:16

チーム夜営「タイトルはご自由に。リバース」が、10月25日から27日まで東京・BUCKLE KOBOで上演される。

「タイトルはご自由に。」は、2015年に東京・新宿眼科画廊 スペース地下で初演され、同年に東京・YEBISU GARDEN CINEMAで再演された大竹竜平の戯曲。2017年には第5回せんだい短編戯曲賞を受賞した。3度目の上演となる今回は、「リバース」と銘打ち、初演キャストの配役を入れ替える。

星間調査機で100年間を人工知能と過ごす女は、任務最後の日に初めて自分の生まれた星を目にし……。なお、寺本愛が原作および作画で参加している本公演のスピンオフマンガ「TRIP」新装版が、特典として来場者に贈られる。

チーム夜営 vol.6.5「タイトルはご自由に。リバース」

2019年10月25日(金)~27日(日)
東京都 BUCKLE KOBO

脚本:大竹竜平
演出:チーム夜営
出演:高澤聡美、馬場太史

アプリで読む