Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

みうらじゅんの映画チラシ放談

『鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~』『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』

月2回連載

第9回

19/1/3(木)

─── 今回の1本目は、『鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~』です。

まず、野球に興味がない僕はどうすればいいのか、そのことばかりで頭がいっぱいになりますね。ちなみにうちの親父は関西人なのに巨人ファンなんですけどね。

─── そうなんですか、珍しいですね。

いや、そこからお話ししなければなりませんね。周りの親戚は当然ながら阪神ファンで、僕が小さい頃に新年会でちょっとヤバい事態になったことがあったんです。皆までは言いませんが、阪神VS巨人が目の前で起こったんです。その親戚の家は電車の線路沿いにあって、阪神が勝ったら、旗を揚げるような熱狂ぶりで。それほど濃い現場でね、うちの親父が巨人ファンと言い始めたもんだから、掴み合いの大乱闘。

─── あまり野球にいい思い出はない?

好プレイはないですねえ。吉祥寺にある広島風お好み焼き屋に勤めている知り合いがいるんですけど、広島名物の大きいしゃもじってあるでしょ、アレに僕のサインが欲しいって言うもんだから、サインしたことがあるんですよ。それがそのお店に今でも飾ってあってね、カープファンのお客さんに大層、人気がないと(笑)。

僕は頼まれてサインしただけなんですよ。でもその店では野球中継を大きいスクリーンで流していて、その脇に僕のバカな絵を添えたサインがある。普通だったら広島カープの選手のサインがあるべきですよね。これは本当に肩身が狭い思いをしてるんです。僕、2回食べに行きましたけど、もうその店には行かないというか、行けません。

熱狂的なファンの人って怖いじゃないですか? この映画はそんな怖い人たちがたくさん出てる映画に違いありません。広島カープの珠玉の秘話だそうですから、これは僕にとってはホラー映画ということですね。

アプリで読む