Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『スカーレット』第51話では、喜美子(戸田恵梨香)が八郎(松下洸平)から衝撃の事実を聞く

リアルサウンド

19/11/26(火) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『スカーレット』。11月27日放送の第51話では、喜美子(戸田恵梨香)が八郎(松下洸平)から絵付け師・深野(イッセー尾形)に関する衝撃の事実を聞く。

参考:松下洸平、佐藤隆太、溝端淳平、林遣都……喜美子を取り巻く『スカーレット』の男たちを振り返る

 照子(大島優子)が妊娠し丸熊陶業は改革が始まった第50話。第51話では、喜美子は妹・百合子(福田麻由子)の進路相談に同席することに。進学したい百合子の気持ちを知り、反対する父・常治(北村一輝)の説得を試みる。しかし、厳しい家計の内情と、丸熊陶業の改革に伴う、常治と喜美子の仕事の先行き不安を理由に、常治は百合子の願いを受け入れない。喜美子が百合子の夢を叶えられずに心痛めていると、八郎から絵付け師・深野に関する衝撃の事実を聞く。

 焼き物の里・信楽を舞台に、女性陶芸家・川原喜美子が、モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげずに生きていく波乱万丈の物語。主演の戸田恵梨香をはじめ、北村一輝、富田靖子、大島優子、林遣都、桜庭ななみ、福田麻由子、松下洸平、イッセー尾形らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む