Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

サイレン・チョン・ウニョン「変則のファンタジー_韓国版」より。(撮影:守屋友樹)

「KEX2019」本日最終日、サイレン・チョン・ウニョン「変則のファンタジー」開幕

ナタリー

19/10/27(日) 11:18

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019」が本日10月27日に最終日を迎えた。昨日26日には、公式プログラムの1つであるサイレン・チョン・ウニョン「変則のファンタジー_韓国版」が、京都・京都芸術劇場 春秋座で開幕した。

サイレン・チョン・ウニョンは、韓国・ソウルを拠点に活動するアーティスト。本作では、女性のみですべての役柄を演じる韓国の音楽劇“ヨソン・グック(女性国劇)”とゲイのコーラスグループとのコラボレーションにより、ジェンダーを超えて演じる行為と、その行為がいかに政治や歴史と接続されてきたかに迫る。開幕に際し、サイレン・チョン・ウニョンは「客席から歓声が上がったのですが、珍しいことなので嬉しかったです。ありがとうございました」と心境を明かした。

「変則のファンタジー_韓国版」は日本語・英語字幕ありの韓国語で上演され、上演時間は1時間25分を予定。本日16:00開演回の終演後には、サイレン・チョン・ウニョン登壇によるポストパフォーマンストークが行われる。

サイレン・チョン・ウニョン「変則のファンタジー_韓国版」

2019年10月26日(土)・27日(日)
京都府 京都芸術劇場 春秋座

作・演出:サイレン・ウニョン・チョン
出演:ナム・ユンジン、G_Voice

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019」

2019年10月5日(土)~27日(日)
京都府 ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール“アルティ”、THEATRE E9 KYOTO ほか

アプリで読む