Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

© 2019 – 3D Produzioni and Nexo Digital – All rights reserved

プラド美術館の「驚異のコレクション」に迫る記録映画、4月に日本公開

CINRA.NET

19/12/10(火) 18:00

映画『プラド美術館 驚異のコレクション』が、4月10日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷のBunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国で順次公開される。

スペイン・マドリードのプラド美術館の開館200周年記念作品となる同作は、かつてのスペイン王国の王族が「知識ではなく心で選んだ」という約8700点の作品が収蔵されるプラド美術館に密着したドキュメンタリー。カメラで接写したディエゴ・ベラスケス、フランシスコ・デ・ゴヤ、エル・グレコらの作品をはじめ、ミゲル・ファロミール館長や学芸員が紹介するヒエロニムス・ボス『快楽の園』、クララ・ピーターズの静物画、収蔵品を保存、修復、研究するスタッフの作業風景、新たなプロジェクトに参加する建築家ノーマン・フォスターの声を通して美術館の魅力に迫る。原題は『THE PRADO MUSEUM. A COLLECTION OF WONDERS』。

ナビゲーターを務めるのは『第63回アカデミー賞』主演男優賞を受賞したジェレミー・アイアンズ。監督をヴァレリア・パリシが務めたほか、サビーナ・フェデーリと共に脚本を手掛けている。

アプリで読む