Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ウィンチェスターハウス』ソフト発売 ホラー漫画家5人が描き下ろしたイラストも

リアルサウンド

19/1/9(水) 17:39

 今もなお存在する呪われた屋敷を舞台にしたホラー映画『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』のBlu-ray&DVDの発売を記念して、5名のホラー漫画家による描き下ろしイラストが公開された。

参考:<a href=”http://www.realsound.jp/movie/2019/01/post-303512.html”>イラストはこちら</a>

 本作は、38年間、365日、24時間絶えず増改築を繰り返した狂気の屋敷“ウィンチェスター・ミステリーハウス”を舞台にしたホラー映画。主人公サラ・ウィンチェスターを演じるのは、『クィーン』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したヘレン・ミレン。監督は、『デイブレイカー』や『プリデスティネーション』のほか、近年では『ソウ』シリーズの最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』の監督にも抜擢された双子監督、マイケル&ピーター・スピエリッグ兄弟が務めた。

 この度公開されたイラストは、『死人の声をきくがよい』のうぐいす祥子、『ピーヨと魔法の果実』のしちみ楼、『不安の種』の中山昌亮、『人造人間の怪 呪みちる初期傑作選I』の呪みちる、『外れたみんなの頭のネジ』の洋介犬、5名のホラー漫画家による描き下ろし。美しくも不気味なウィンチェスターハウスで起こる不可思議な現象、そして屋敷に潜む謎の存在といった本作の魅力をそれぞれの視点で描いている。

 本日1月9日にリリースされた本作Blu-ray&DVDの特典映像には、メイキングおよび予告編集が収録されている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む