Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

崎山蒼志が主演&主題歌、枝優花監督のドラマ『スイーツ食って何が悪い!』

CINRA.NET

20/1/7(火) 18:00

©ソニー・ミュージックエンタテインメント©2020「スイーツ食って何が悪い!」

崎山蒼志がドラマ『スイーツ食って何が悪い!』の主演を務めることがわかった。

1月14日にTOKYO MXで放送される同作は、自分の枠に閉じこもる主人公・角田が、予備校で出会ったアオ、佐々木と共にスイーツをシェアする喜びを通して「自分らしくいられること」に向き合う姿を描く青春ドラマ。アオ役を倉悠貴、佐々木役を渡辺佑太朗、講師役を安井順平が演じる。脚本と監督は『少女邂逅』の枝優花。

崎山蒼志は、無駄と失敗を恐れ、時間に支配される主人公・角田役にキャスティング。主題歌には崎山の1stアルバム『いつかみた国』の収録曲“塔と海”が起用される。

崎山蒼志のコメント

初ドラマにて初演技をしました…!拙い私にドラマの出演者の皆さん、スタッフの皆さんや監督がとても優しくて感謝感謝の中、非常に貴重な経験ができました。私が演じた役である角田くんに自分自身共感する部分も多かったため、緊張感を持ちながらも楽しく演技できた気がします。1月14日、よろしくお願いします…!

枝優花監督のコメント

4年ほど前、友人から「すごい中学生がいる」と教えてもらい、そこから密かにyoutubeで追っていました。
個人的には、満を持してという想いです。普段とは違う、崎山蒼志の魅力を作品に込められたと思います。是非ご覧になっていただきたいです。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む