Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

成田凌×清原果耶『まともじゃないのは君も一緒』主題歌はTHE CHARM PARK

CINRA.NET

21/1/13(水) 18:00

©2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会

映画『まともじゃないのは君も一緒』の主題歌をTHE CHARM PARKが担当することが発表された。

3月19日から公開される同作は、人と人とのコミュニケーションのすれ違いや距離感のズレ、不器用さを描くオリジナルストーリー。結婚願望はあるものの、世間知らずで「普通」がわからない予備校講師の大野康臣が、教え子の香住に「どうしたら普通になれる? 普通を教えてほしい」と頼み込むことから物語が展開される。数学一筋でコミュニケーションが苦手な大野康臣役に成田凌、恋愛経験は無いものの恋愛雑学は豊富な大野の教え子・秋本香住役に清原果耶がキャスティング。

THE CHARM PARKは、『まともじゃないのは君も一緒』のために主題歌“君と僕のうた”を書き下ろした。同曲は本日1月13日に配信リリースされたほか、2月3日発売のニューアルバム『Bedroom Revelations』に収録される。

THE CHARM PARKのコメント

「まとも」の意味がどんどん変わってゆくこのご時世の中、忘れがちだった人生のワクワク感を思い出させてくれた今回の作品に参加出来て本当に光栄です。
「君と僕のうた」はいくら遠ざかってもすぐに戻れるような僕らの原点をイメージして書いた曲です。
2021年になって初めて発信する曲、この一年を前向きに迎えられるような楽曲になった気がしてとても嬉しいです。

前田弘二監督のコメント

<普通>をめぐる冒険の果て。
恋とも友情ともつかない、2人の新たな関係を象徴するように、ささやかで、でも楽しげにサッと華を添えてくれました。
「君と僕のうた」という歌とともに、この映画を届けられることを幸せに感じてます。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む