Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

珠玉のコレクション-いのちの輝き・つくる喜び 開館記念展Ⅰ

20/8/5(水)

1970年代から続いてきた西新宿の名物美術館が、リニューアルオープンと相成った。所蔵作品をどっと蔵出しして見せてくれているのだけど、目玉はなんといってもゴーギャン、セザンヌ、ゴッホの名品。それぞれ《アリスカンの並木路、アルル》、《りんごとナプキン》、そして《ひまわり》である。 以前から常設展示されてはいたものの、ガラス越しで観者からはいささか遠い位置に飾られてあって、「ありがたく仰ぎ見る」といった雰囲気だった。それが現在は、3点ともぐっと近い距離で観られるようになった。 これだけ身近な距離で向かい合うと、画家の筆づかい、そして息づかいまで感じ取れる気がしてくる。彼らは何を考え、どんな熱情に取り憑かれて、この絵を描いたのか。エネルギーのかたまりのようなものが、観る者に迫り来る。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む