Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ドクター・スリープ」新場面写真

レベッカ・ファーガソン演じる悪女の目が妖しく光る…「ドクター・スリープ」新写真

ナタリー

19/11/20(水) 20:00

11月29日に封切られる「ドクター・スリープ」より、新たな場面写真とメイキングカットが到着した。

スティーヴン・キングの小説をもとにした本作は、スタンリー・キューブリックの監督作「シャイニング」の40年後を描く作品。惨劇を生き延び大人になったダニー・トランスが、子供ばかりを狙う連続殺人事件の謎を追う。ユアン・マクレガーがダニー、レベッカ・ファーガソンが謎の狂信的集団トゥルー・ノットを率いるローズを演じた。

公開された写真には、ローズが妖しく目を光らせるさまや、何者かを片手で持ち上げる姿が。メイキングカットでは「シャイニング」の舞台となったホテルのカーペットが敷かれた撮影現場を見ることができる。

監督のマイク・フラナガンは「ローズは、スティーヴン・キング小説にこれまで登場した多くの悪役と比べ物にならないほどの怪物だが、そんな彼女にもどこか惹き付けられるような、自信に満ちたとてもチャーミングな側面がある」とコメント。そしてローズを演じたファーガソンについて「彼女は素晴らしい悪役に何が必要かを理解していた。それは“好かれなければならない”ということだ。恐れられたいけれど、同時に好かれないといけないんだよ。ローズは美しく、色っぽく、人を惹き付ける。それこそ彼女の狙いなんだ」と語っている。また、彼の兄弟であるジェームズ・フラナガンが、トゥルー・ノットのメンバーであるディーゼル・ドウを演じていることも明かされた。

「ドクター・スリープ」は全国でロードショー。

(c)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

アプリで読む