Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©Palaris Communications.inc

D・ホッパー『イージー★ライダー』と『アメリカン・ドリーマー』同時公開

CINRA.NET

19/12/10(火) 18:30

映画『アメリカン・ドリーマー』の日本初公開が決定。2月1日から東京・渋谷のユーロスペースほか全国で『イージー★ライダー』と共に順次公開される。

デニス・ホッパー監督作『イージー★ライダー』が2020年に日本公開50周年を迎えることを記念して公開される『アメリカン・ドリーマー』は、フォトジャーナリストでもあるローレンス・シラー監督が「『イージー★ライダー』の後のデニス・ホッパー」の姿を捉えた作品。当時『ラストムービー』の編集作業に没頭していたホッパーのもとを訪れ、「ドキュメンタリー映画を撮りたい」と申し出たローレンス・シラー監督に、ホッパー自ら「『ラストムービー』を作っているデニス・ホッパーを、デニス・ホッパー自身が演じる映画」を提案したことから制作されたという。

ホッパーはシラー監督、『パリ、テキサス』などのL・M・キット・カーソンと共に脚本も担当。劇中では長髪に髭を生やしたホッパーが砂漠で哲学を語る姿をはじめ、編集作業に悩み議論する様、マリファナたばこを巻くシーン、ライフルや拳銃を撃つ様、住宅街を全裸で闊歩する様子などが映し出される。音楽の監修はニック・ヴェネットが務めた。

アプリで読む