Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

AKB48グループ「大組閣祭り」速報 乃木坂46生駒、SKE48木崎などの仰天人事も続々

リアルサウンド

14/2/24(月) 21:23

 AKB48グループの「大組閣祭り」が2月24日18時より行われ、21時頃にすべての結果が発表された。

 AKB48のチームAは、高橋みなみがキャプテンに再度就任。小嶋陽菜、島崎遥香といった人気メンバーがチームBより移籍したほか、HKT48から中西智代梨が移籍、宮脇咲良がチームKⅣ兼任となり、HKT48のリーダー指原莉乃が涙をこぼすシーンも見られた。

 チームKには、横山由依がチームAより移籍し、キャプテンに再度就任。副キャプテンには北原里英が選ばれ、さらにSKE48の松井珠理奈、NMB48の山本彩、HKT48の兒玉遥という、他グループのエース級メンバーが兼任で加入することに。

 チームBは、倉持明日香がキャプテン就任。副キャプテンには大家志津香が選ばれ、ベテラン2人が上を固める形に。また、渡辺麻友がチームAより移籍、小笠原茉由がNMB48チームNより完全移籍。さらに、AKB48の公式ライバルとされていた乃木坂46より、エース級のメンバーである生駒里奈が「交換留学生」として、乃木坂46との兼任で電撃加入することも発表。会場がこの日一番のざわつきとなった。

 チーム4は、峯岸みなみがキャプテンを続行。副キャプテンには、SKE48チームSのエース級メンバーだった木崎ゆりあが完全移籍して就任することに。また、NMB48の小谷里歩がチームNとの兼任となった。

 SKE48チームSには、宮澤佐江がSNH48と兼任でキャプテンに。岩田華怜がAKB48チームAより、山内鈴蘭がAKB48チームBより完全移籍し、渡辺 美優紀はNMB48チームBIIと兼任。田中菜津美はHKT48チームHと兼任することになった。

 チームKIIは、山田菜々がNMB48チームMとの兼任を発表。また、これまでAKB48チームBとの兼任だった大場美奈が兼任解除し、NMB48の専任に。AKB48チーム4からは高島祐利奈が完全移籍となった。

 チームEは、松井玲奈が「交換留学生」として、生駒里奈と交換する形で乃木坂46との兼任を発表。会場からは悲鳴にも近い声が上がる。そして先日発足したばかりのHKT48チームKIVからは谷真理佳が、AKB48チームAからは佐藤すみれが移籍した。

 NMB48チームNは、柏木由紀がAKB48チームBとの兼任に。村重杏奈がHKT48チームKIVとの兼任を発表した。

 チームMには、AKB48のチームBより、藤江れいなが移籍。また、卒業後、再び研究生として加入していた城恵理子の昇格が発表された。

 チームBIIには、梅田彩花と市川美織がAKB48チームKより移籍。チームKのキャプテンだった梅田はチームBIIの副キャプテンに就任。また、高柳明音がSKE48チームKIIとの兼任となった。

 1月11日に「春のクラス替え」を行ったばかりのHKT48にも、変動があった。チームH、穴井千尋のキャプテンは変わらなかったが、昨年11月に研究生として加入し、今年1月の昇格対象からは外れた矢吹奈子が、昇格と同時に副キャプテンに就任することに。

 チームKIVは、先日の大組閣発表の際、一番抵抗感を露にしていた多田愛佳のキャプテンは変わらず。また、草場愛と深川舞子が研究生より昇格し、SKE48チームEからは木本花音が兼任で加入した。

 海外移籍としては、AKB48チームKの近野莉菜がJKT48へと移籍することも決定した。

 なお、総支配人は、衣装チーフデザイナーを務めていた茅野しのぶが、これまでの役職と兼任で就任することに。戸賀崎智信は「AKBグループカスタマーセンター センター長」へと就任した。また、研究生は引き続き同じグル―プでの活動となる予定だ。

 本店であるAKB48の強化や、乃木坂46生駒の電撃加入などが印象的だった今回の「大組閣祭り」。ファンにとってもメンバーにとっても、今後の活動が気になるところではないだろうか。
(文=編集部)

アプリで読む