Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ブラ! ブラ! ブラ! 胸いっぱいの愛を』©VEIT HELMER FILMPRODUCTION

ブラジャーの持ち主を探す 全編セリフなしの映画『ブラ!ブラ!ブラ!』

CINRA.NET

19/11/5(火) 12:45

映画『ブラ!ブラ!ブラ!胸いっぱいの愛を』が、2020年1月18日から東京・新宿K's cinemaほか全国で公開。あわせてポスタービジュアルが発表された。

昨年開催された『第31回東京国際映画祭』コンペティション部門に『ブラ物語』として出品された同作は、ブラジャーをめぐる大人のファンタジーと冒険を描いたコメディー作品。貨物列車の鉄道運転士であるヌルランが、定年前の最後の運転を終えると、列車に繊細で美しい青いブラジャーが引っかかっており、持ち主を探し始めるというあらすじだ。全編セリフなしで構成されている。

主人公のヌルランをミキ・マノイロヴィッチ、見習い機関士をドニ・ラヴァン、ヌルランが出会う美女たちをパス・ヴェガ、チュルパン・ハマートヴァ、マヤ・モルゲンステルンらが演じる。監督はファイト・ヘルマー。撮影は映画のモデルとなった街が実在したアゼルバイジャンで行なわれた。

公開されたポスタービジュアルには、天を仰ぎ笑顔を浮かべるパス・ヴェガと、洗濯紐にぶら下がる色鮮やかなブラジャーが映し出されている。

ファイト・ヘルマー監督のコメント

昨年の東京国際映画祭での盛況を経て、本作が劇場公開されることを大変に嬉しく感激してます。日本の映画ファンの皆さん、私と一緒に夢の世界へ旅に出ましょう!

アプリで読む