Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

清水あいり『ダウンタウンDX』に出演 魅惑のフレーズ「関西弁あいうえお」音楽でも放つインパクト

リアルサウンド

19/10/24(木) 18:00

 清水あいりが、本日10月24日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演する。

 大阪・枚方市出身のグラビアアイドルで、幼少期より琉球空手などの格闘技に親しんできた清水。そんな彼女のプロフィールを覗いてみると、「童貞を殺す空手」や「童貞を殺す回し蹴り」といった、誰もが二度見してしまうだろう言葉を目撃する。

 SNSを中心に生まれたバズワード「童貞を殺す〜」。清水はここに、自身の特技である空手やキックボクシングの要素をミックスした。なかでも「童貞を殺す空手」では、ビキニの上に空手道着の上着のみを纏い、琉球空手の緩急ある“型”を披露。そこから相手との距離を詰めていき、勢いよく上着をはだけさせて胸元を露出する。グラビアアイドルとして、自身の強みを活かした新たな空手道には、博多大吉をはじめとする多くの男性視聴者が餌食となってきた。

 今年の夏以降『踊る!さんま御殿!!』や『ウチのガヤがすみません!』『有吉反省会』など清水の顔を、しばしば目にする機会が多くなったように感じる。その理由を探っていくと、「関西弁あいうえお」というまた新たな不思議ワードに遭遇した。なんでも清水の考案した「関西弁あいうえお」は、「あかん」「いやや」「うつってしもた」「ええやん」「男の子やな」といった、男性を惑わす魅惑的なフレーズを集めたものとのこと。同フレーズは、今年1月に放送された『女が女に怒る夜』(日本テレビ系)で初披露に。清水による甘美な響きの関西弁といじらしい表情を前に、番組MCの上田晋也(くりぃむしちゅー)らがすぐさま虜となり、スタジオの爆笑をさらっていった。

 また「関西弁あいうえお」は同オンエア後、Twitterにてトレンドワード第1位を獲得。清水本人が公開したディレクターズカット映像も、現在までに6万いいねを集めている(2019年10月22日現在/参考:清水あいり 公式Twitter)。以上のような人気ぶりもあって、彼女は今年7月に初楽曲として「関西弁あいうえお」をリリース。ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が作編曲を担当した、アジアンテイストなダンスミュージック調の楽曲で、彼女の“喋り”に重きを置いたキャラクターソングのように仕上がっている。

清水あいり – 「関西弁あいうえお」Music Video

 同曲の展開を順に追っていこう。1番ではまず、ピアノが鳴る落ち着いたトラックの上で「あんまり、ごはん屋さん詳しくないから、お願いしてもいい?」 「じゃあ、後でね。」と、清水が電話ごしに男性とデートに至るまでの会話を演出。そこから挨拶がわりに「関西弁あいうえお」を披露したところで、けたたましい銃声とともにドロップに突入する。

 そして、男性との食事後を描いた2番の中盤では、「もうここまで来たら、お分かりですよね?」とリスナーに直接問いかけるようなパートも。「終電時刻、駅までの距離、二人の歩幅、 どう考えても終電に間に合いません。」など、深夜の“あるある”シーンをなぞっていく。ここでは、トラップビート調のハイハットが鳴り始めることで、男女の関係性が徐々に盛り上がっていく様子を演出するようにも捉えられ、音楽的にも抜け目がないことに思わず笑ってしまいそうになるはずだ。

 そこから、ドロップ前での「でな、ここで背中を押すあの言葉、関西弁あいうえお」という一言や、艶っぽい囁き声での「関西弁あいうえお」を経て、再び強烈なドロップに。ダンスミュージックのビルドアップからドロップまでの流れが、清水が「関西弁あいうえお」を繰り出すまでの、お笑いでいう“天丼”の構図と重なって感じられるなど、非常に中毒性の高い一曲だ。また、清水のダンス姿も楽しめるMVには、コスチューム姿でマシンガンを放つシーンも用意されており、さらにはMVに一度しか出てこない全身に金粉を塗った清水がサックスを吹くシーンには度肝を抜かれるはず。MVというクリエイティブにおいても繰り返し視聴したくなる仕掛けが施されていることも記しておきたい。「関西弁あいうえお」は楽曲と映像のパワーを借りることで、一度浴びたら忘れられないフレーズとしての強力さを備えたのだ。

 そんな清水は、幼い頃よりダウンタウンを愛好しており、今夜の『ダウンタウンDX』では、特別バージョンの「関西弁あいうえお」も用意しているとのこと。念願の共演に際して、清水がどんな「関西弁あいうえお」をお見舞いするのか、今から楽しみにさせられる。そして同番組をはじめ、今後も清水あいりの姿を目にした際には、彼女の歌う「関西弁あいうえお」も思い出してほしいものだ。

(文=一条皓太)

■リリース情報
「関西弁あいうえお」
配信中

ユニバーサル ミュージック 清水あいり オフィシャルサイト

アプリで読む