Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

名取事務所公演「ジャスパー・ジョーンズ」チラシ表

名取事務所がオーストラリア演劇に取り組む「ジャスパー・ジョーンズ」

ナタリー

19/6/20(木) 15:17

名取事務所公演「ジャスパー・ジョーンズ」が、7月12日から21日まで東京・小劇場B1で上演される。

本作は、オーストラリアの小説家であるクレイグ・シルビーの原作を、ケイト・マルヴァニーが翻案した舞台。日本初演となる今回は、翻訳を佐和田敬司、演出を寺十吾が手がける。

時は1965年。チャーリーは、田舎町で両親と暮らす文学好きの14歳だ。ある夜、チャーリーがアボリジニの少年、ジャスパー・ジョーンズに乞われ森へ行くと、少女が首をつっているのを見つけ……。同作では、オーストラリアの歴史を通して、日本の現代社会が孕む課題に光が当てられる。

名取事務所公演「ジャスパー・ジョーンズ」

2019年7月12日(金)~21日(日)
東京都 小劇場B1

原作:クレイグ・シルビー
翻案:ケイト・マルヴァニー
翻訳:佐和田敬司
演出:寺十吾
出演(配役順):窪田亮、西山聖了、大橋繭子、森永友基、山口眞司、小林亜紀子、高山春夫、松本光史

※高山春夫の「高」ははしごだかが正式表記。

アプリで読む