Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「CLIMAX クライマックス」

ギャスパー・ノエ「LOVE」「エンター・ザ・ボイド」再上映、「CLIMAX」公開を記念

ナタリー

19/10/27(日) 15:01

ギャスパー・ノエの監督作「LOVE【3D】」「エンター・ザ・ボイド」が、それぞれ10月30日と31日に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷でレイトショー上映されることがわかった。

これはノエの最新作「CLIMAX クライマックス」が11月1日に封切られることを記念した企画。ノエは「LOVE【3D】」であるカップルの蜜月を大胆な性描写と3Dで映し出し、「エンター・ザ・ボイド」では夜の東京で働く外国人兄妹の悲しい運命をエロティックに描いた。3D料金を含む「LOVE【3D】」が1100円、「エンター・ザ・ボイド」が1000円で鑑賞可能だ。チケットは上映日の2日前から販売。

※「LOVE【3D】」はR18+指定作品
※「エンター・ザ・ボイド」はR18+指定作品
※「CLIMAX クライマックス」はR18+指定作品

(c)2018 RECTANGLE PRODUCTIONS-WILD BUNCH-LES CINEMAS DE LA ZONE-ESKWAD-KNM-ARTE FRANCE CINEMA-ARTEMIS PRODUCTIONS

アプリで読む