Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「いちごの唄」ポスタービジュアル(左)と峯田和伸(右)。

古舘佑太郎、石橋静河、峯田和伸が登壇、渋谷で「いちごの唄」公開記念イベント開催

ナタリー

19/6/21(金) 18:00

古舘佑太郎と石橋静河がダブル主演を務める「いちごの唄」。本作の公開を記念したイベントが東京・タワーレコード渋谷店のB1F CUTUP STUDIOで6月28日に行われる。

「白衣の戦士!」の菅原伸太郎が長編監督デビューを果たした本作は、銀杏BOYZの楽曲「漂流教室」「ぽあだむ」などをイメージソースに、岡田惠和が脚本を執筆したラブストーリー。1年に一度しか会えない“あーちゃん”を思いながら日々を暮らす主人公・笹沢コウタを古舘、あーちゃんこと天野千日を石橋が演じたほか、宮本信子、清原果耶、和久井映見、光石研、岸井ゆきのらが出演する。

イベントには古舘と石橋、キャストとしても出演している銀杏BOYZの峯田和伸が登壇。参加には、同店で本作のムビチケカードや原作小説「いちごの唄」を購入した際に渡されるイベント参加抽選券、もしくは当日の18時より配布される整理番号付きイベント入場券が必要となる。詳細はタワーレコードのイベント公式ページを確認しよう。

「いちごの唄」は7月5日より東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

映画「いちごの唄」公開記念イベント

2019年6月28日(金)東京都 タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
開演 19:00~
<登壇者(予定)>
古舘佑太郎 / 石橋静河 / 峯田和伸
※イベント参加抽選券、もしくは整理番号付きイベント入場券が必要

(c)2019「いちごの唄」製作委員会

アプリで読む