Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

夜空の下で響きわたったRYUTistの“ファルセット”

ナタリー

20/10/30(金) 21:28

RYUTistとバンドメンバー。

RYUTistのオンラインライブ「RYUTist Online Live ファルセットよ、響け。」が10月24日にYouTubeで無料生配信された。

新型コロナウイルスの影響により観客を入れた形式でのライブをなかなか開催できない中、4月よりオンラインでパフォーマンスを届けてきたRYUTist。彼女たちは今回、活動拠点の新潟にある新潟県立スポーツ公園 カナールより、最新アルバム「ファルセット」の楽曲を中心とした全曲バンドセットの野外ライブを披露した。

映像の配信がスタートすると、真っ白な新衣装に身を包み、円陣を組むメンバーの姿が画面に映し出される。かけ声を合わせて気合いを入れた4人は桟橋を渡り、バンドメンバーの北川勝利(G / ROUND TABLE)、沖井礼二(B / TWEEDEES)、末永華子(Key)、山之内俊夫(G)、渡邊シン(Dr)が待つ水上のステージへ。弓木英梨乃(KIRINJI)の提供曲「きっと、はじまりの季節」でライブをスタートさせ、さらに疾走感あふれるナンバー「青空シグナル」「絶対に絶対に絶対にGO!」やポップな恋愛ソング「Majimeに恋して」を立て続けに披露。バンドが生み出す心地よいサウンドと共に、さわやかではつらつとしたパフォーマンスを夜空の下で繰り広げた。

リハーサルのときにどしゃ降りだった雨が止んだことに喜び、野外ライブの楽しさをテンション高く語るRYUTistだったが、しっとりした曲調のナンバーが並ぶ“魅せる聴かせるブロック”になると、ライブ序盤とは打って変わって大人びた表情を見せる。「心配性」では鍵盤の音色をバックに優しい歌声を響かせ、「無重力ファンタジア」では柔らかなギターソロに呼応するようにメンバー同士向かい合ってダンス。さらに彼女たちは「Blue」「好きだよ…」を情感たっぷりに歌い上げ、幻想的でウエットな空間をステージ上に作り出した。

その後、YouTubeのチャット欄に書き込まれたファンの声を読み上げたり、バンドメンバーと会話を交わしたりと再び天真爛漫な表情を浮かべたRYUTistは、「ナイスポーズ」を皮切りにラストスパートとなるパフォーマンスを展開。「センシティブサイン」「神話」「口笛吹いて」をノンストップで届け、ファンの目を画面に釘付けにした。そしてライブを締めくくるラストナンバーとして4人が歌ったのは、沖井と北川が作編曲を手がけた「黄昏のダイアリー」。曲が終わる頃には再び雨が降り始めていたが、メンバーは晴れやかな表情でひと言ずつ感謝の気持ちを述べ、画面の向こうへと手を振る。最後は「ALIVE」のミュージックビデオがエンドロールとして流れ、視聴者を大きな余韻で包み込んだ。

RYUTist「RYUTist Online Live ファルセットよ、響け。」2020年10月24日 セットリスト

01. きっと、はじまりの季節
02. 青空シグナル
03. 絶対に絶対に絶対にGO!
04. Majimeに恋して
05. 心配性
06. 無重力ファンタジア
07. Blue
08. 好きだよ…
09. ナイスポーズ
10. センシティブサイン
11. 神話
12. 口笛吹いて
13. 黄昏のダイアリー

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む