Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

木梨憲武

「やれるだけやってみます!」木梨憲武がユニバーサルミュージックからソロデビュー

ナタリー

19/9/15(日) 13:32

木梨憲武が、ソロアーティストとしてユニバーサルミュージックから楽曲をリリースすることを発表した。まずは今秋、第1弾作品となるEPを配信する。

木梨は昨日9月14日、氣志團主催の野外フェス「シミズオクト Presents 氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~」に出演。リリースを控えているという「Laughing Days」や妻の安田成美に捧げる「I LOVE YOUだもんで。」を披露した。アリス「チャンピオン」のカバーではヒロミやカンニング竹山を迎え、西城秀樹「ヤングマン」で会場を一体に。「57歳、ジジイ、やれるだけやってみます! ほんとに一緒懸命に歌ったんでありがとう! こんな曲を4曲ほど配信、アルバムも作ってます。一生のお願いです。お付き合いください! そして、楽しみにしていてください!」とオーディエンスに呼びかけた。

今後は自身が立ち上げた木梨レコードとユニバーサルミュージックから楽曲を発表していく予定。YouTubeでは、スーツで決めた“ボス木梨”がユニバーサルミュージックとの契約書にサインし、木梨家先祖代々の墓前で「57歳、発注入りました。やるだけやってみます。ピース」と報告する映像が公開されている。

アプリで読む