Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

村川絵梨、平原テツ、中嶋朋子が共演 劇団た組の新作舞台が来年2月に上演

CINRA.NET

19/8/26(月) 17:32

劇団た組の新作公演『誰にも知られず死ぬ朝』が、2020年2月22日から埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 小ホールで上演される。

同作は、年を取らず、亡くなっても生き返る歩美と、彼女の周囲を取り巻く人物の物語。「死ねない」歩美が良嗣に恋をし、やがて結婚する様や、良嗣が歩美と一緒に死ぬために歩美を殺す努力をする姿、良嗣の兄・浩介の子供「りっちゃん」が歩美よりも早く出産する様子などが描かれる。

作と演出を手掛けるのは加藤拓也(劇団た組)。出演者には村川絵梨、平原テツ(ハイバイ)、中嶋朋子らが名を連ねる。劇中の音楽および歌と生演奏は谷川正憲(UNCHAIN)が担当。そのほかのキャストや配役は後日発表される。チケットの先行販売は11月16日10:00から開始。

アプリで読む