Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

米粒写経

米粒写経「例大祭」今年も開催、令和一発目は3DAYS

ナタリー

19/8/26(月) 12:00

10月23日(水)から25日(金)までの3日間、米粒写経が「令和元年度 米粒写経 例大祭」を東京・深川江戸資料館 小劇場で開催する。

2016年から年に1度のペースで実施されている「例大祭」は、米粒写経がフリートークとネタの境目をなくし、日常会話のような掛け合いで1年間のトピックを掘り下げるイベント。落語「寿限無」成立の謎に迫る「寿限無論」、松本清張原作の映画「砂の器」を漫才で“完全再現”する「口伝-砂の器-」なども展開されてきた。果たして今回はどのような内容が届けられるのか。

令和元年度 米粒写経 例大祭

日時:
2019年10月23日(水)19:00開場 19:30開演
2019年10月24日(木)19:00開場 19:30開演
2019年10月25日(金)19:00開場 19:30開演
会場:東京・深川江戸資料館 小劇場
料金:前売3000円 当日3500円
チケット:ローソンチケットで8月31日(土)12:00から9月5日(木)23:59まで抽選先行販売、9月14日(土)10:00に一般発売。

アプリで読む