Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ラバーガール飛永が謎めいた師匠役、ドラマ「ひとりで飲めるもん!」

ナタリー

21/5/17(月) 13:21

「ひとりで飲めるもん!」第8話より、ラバーガール飛永扮する師匠(左)。

ラバーガール飛永が6月4日(金)スタートのドラマ「ひとりで飲めるもん!」(WOWOWプライム)に出演する。

コナリミサトの同名マンガを原作にしたこのドラマは、化粧品会社コスメーズの広報として働く主人公・紅河メイが、仕事帰りに飲食チェーン店での1人飲みを楽しむさまを描くグルメドラマ。天丼てんや、餃子の王将、吉野家、はなまるうどん、かつや、フォルクス、カレーハウスCoCo壱番屋、スシローという有名飲食チェーンが登場する。

メイを演じるのは大政絢。飛永はメイが店でたびたび出くわす、ちょい飲みのアレンジを示唆する謎めいた男、師匠役を務める。このほか桐山漣、大友花恋、谷村美月、村杉蝉之介、紫吹淳らがキャストに名を連ねた。

このたび最終話となる第8話に主題歌を担当するSPiCYSOLがゲスト出演することが明らかに。併せて飛永扮する師匠も映るスシローでの場面写真が解禁された。

WOWOWオリジナルドラマ「ひとりで飲めるもん!」

WOWOWプライム 2021年6月4日スタート 毎週金曜23:30~
WOWOWオンデマンドでは6月4日に全話一挙配信。

(c)WOWOW

アプリで読む