Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

A24製作『エイス・グレード』本ポスター&場面写真 「いいね」に振り回される少女の姿が

リアルサウンド

19/7/30(火) 11:00

 9月20日公開のA24製作映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』より、本ポスターと場面写真が公開された。

参考:『ルーム』『ムーンライト』『エクス・マキナ』……独立系製作・配給会社「A24」飛躍の理由

 本作は、中学校卒業を1週間後に控えた、クラスで目立たない1人の少女ケイラ(エルシー・フィッシャー)を主人公に、生まれたときからWebサイトやSNSが当たり前のように存在するデジタルネイティブな“ジェネレーションZ世代”と呼ばれるティーンたちのリアルな葛藤や恋、父親とのめんどくさい関係、そして成⻑の物語を描いたヒューマンドラマ。

 2018年のサンダンス映画祭で大喝采を浴び、各国の映画祭で数々の賞を受賞した本作。バラク・オバマ前米大統領が2018年の年間ベスト映画の1本に選出し、『ROMA/ローマ』で第91回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したアルフォンソ・キュアロン監督も「ここ最近で一番、泣いた映画」とコメントするなど多くの著名人を魅了した。全米での公開当初はわずか4館でのスタートだったが、口コミによって3週間で全米1084館に拡大した。

 メガホンを取ったのは、これが初監督作品となるボー・バーナム。YouTuber出身という異色の経歴を持つバーナム監督は人気コメディアンであり、俳優としても『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』などに出演した。彼の⻘春時代の実際の経験を基にした本作の企画が『レディ・バード』などを手がけた製作陣の目に止まり、映画化が実現。なおバーナム監督は、オリジナル脚本も担当している。

 主人公ケイラを演じたのは、『怪盗グルーのミニオン危機一発』で主要キャラクター、アグネス役の声優を務めた若手女優エルシー・フィッシャー。そのほか、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のジョシュ・ハミルトン、『バッド・ウェイヴ』のエミリー・ロビンソン、『ブルー・ワールド・オーダー』のジェイク・ライアンらが出演した。

 公開された本ポスターは、地味でダサい⾃分を変えたいと⼀発奮起、勇気を振り絞ってクラスの⼈気者が主催するバースディ・パーティに参加したケイラだったが何をやっても空回り、もちろん⾃分の居場所も⾒つけることができず撃沈し、⾃分を無視してはしゃぐ同級⽣たちの姿を、庭のプールから虚ろな⽬で⾒つめる姿を切り取ったもの。デザインは『サスペリア』『アメリカン・アニマルズ』などの⽇本版ポスターデザインなども担当して話題を呼んだデザイナーの⼤島依提亜⽒が手がけた。

 場面写真では、SNS⽤に⾃撮りするケイラや、⾼校体験プログラムのオリエンテーションで出会う“初めての尊敬する⼤⼈”である上級⽣とのオリエンテーションの様⼦のほか、可愛いインテリアのベッドルームで投稿⽤のSNS動画をチェックするケイラなどの姿が映し出されている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む