Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

FOMARE念願新木場COASTで47都道府県ツアーに幕、“柿ピー”正式加入

ナタリー

19/11/26(火) 16:18

FOMARE「FORCE TOUR 2019」東京・新木場STUDIO COAST公演終演後の様子。(Photo by RUI HASHIMOTO[SOUND SHOOTER])

FOMAREが11月22日に東京・新木場STUDIO COASTで47都道府県ツアー「FORCE TOUR 2019」の最終公演を行った。

「FORCE TOUR 2019」はFOMAREが1stフルアルバム「FORCE」を携えて、6月14日の群馬・GUNMA SUNBURSTから11月22日の新木場STUDIO COASTまで計51公演を回った、キャリア初の47都道府県ツアー。新木場STUDIO COASTは彼らにとって過去最大規模の会場で、炎などを駆使した豪華な演出でも観客を魅了した。チケットはソールドアウトしたが、公演の模様の一部はスペースシャワーTVの公式LINE LIVEアカウントとスペシャアプリで生配信され、会場に足を運べなかったファンもツアーファイナルを楽しんだ。

スクリーンにFOMAREのメンバーが舞台裏で背中を叩き合って気合いを入れる映像がリアルタイムに流されたあと、3人はステージに姿を現した。オープニングナンバー「Continue」のイントロで特攻の爆発音が鳴り、アマダシンスケ(B, Vo)が「ファイナルよろしく! 始めようぜ!」と勢いよく叫ぶと会場の雰囲気は一気に高揚。これまでのFOMAREのライブでは見られなかった派手な演出が観客の視線を引き付けていった。「雨の日も風の日も」では、アマダとカマタリョウガ(G, Cho)がステージの後方に設置されたセットに登ったり、「悲しいハッピーエンド」では炎が吹き上がったりと、広いステージを駆使したパフォーマンスで観客を楽しませた。

MCでアマダは、ツアーの直前にキノシタタクヤ(Dr)が脱退したことを受け、「いざツアーが始まるというときにメンバーの脱退とかいろんな壁みたいなものがあったんですけど、なんとか50本を乗り越えて、今日こうやってファイナルができました。本当にありがとうございます」と語った。その後の「夢から覚めても」で始まるブロックは、FOMAREの多彩な音楽性が感じられる構成に。アマダが不安や葛藤などの壁を乗り越えたいという思いを込めたという曲「生まれ変わっても」では、音源では歌唱パートではない間奏部分でも彼が憂いを称えた歌声を響かせていた。

カマタがギターを置いてキーボードの前へ移動し、奏で始めたのはFOMARE初のピアノバラード「赤と青」。柔らかい歌声と繊細なピアノのサウンドで、会場にはしっとりとした雰囲気が醸し出された。安定感のあるドラムソロで始まった「mirror」では観客の頭上に紙吹雪が降り注ぎ、ライブを盛り上げた。フロアを和やかなムードで包んだのはレゲエ要素を取り入れた「One Day」。ゆったりとしたメロディに乗せて、スクリーンに「FORCE TOUR 2019」の本番やリハーサル、移動中のオフショットなどの模様を収めた映像が流された。

アンコールでは、アマダが2017年11月22日に新木場STUDIO COASTで開催されたライブイベント「REDLINE TOUR 2017」にオープニングアクトとして出演した際のことを回想。「何年後かにここでワンマンをやりたいと思っていたんですけど、叶えることができました!」と笑顔を見せ、「カマタにも本当に感謝してます。照れるけど、本当に一緒にバンドをやれてよかった」と感謝を述べた。カマタも「そんなに言うの? 俺もありがとうだよ」と照れたように返答していた。

なおアンコールでアマダは、キノシタ脱退後サポートドラマーとして活動してきた“柿ピー”ことオグラユウタが正式メンバーとして加入することを発表。オグラは「2人とは地元が一緒で8年くらいのつるみで、『2016』って曲とかを一緒に作ったりしていました。よろしくお願いします!」と自己紹介した。さらにFOMAREが2020年1月に群馬県内ツアーを実施することや、渋谷駅構内で“#FOMAREの実験”と題したゲリラプロジェクトを実施したことを発表した。このプロジェクトは渋谷駅構内のポスターに貼付された1000枚の“手紙”のうち、1枚のみFOMAREの新曲がダウンロードすることが可能なQRコードが記載されているというもので、アマダの説明のあとに3人はその新曲「リメンバー」を披露。切なさあふれる演奏でオーディエンスを魅了した。熱い声援を受けてのダブルアンコールでは、初期曲「タバコ」をアマダが豊かな声量で歌い上げ、最後に「HOME」を届けてこのツアーの幕を下ろした。

FOMARE「FORCE TOUR 2019」2019年11月22日新木場STUDIO COAST セットリスト

01. Continue
02. Frozen
03. 雨の日も風の日も
04. 君と夜明け
05. 悲しいハッピーエンド
06. 夢から覚めても
07. Can’t help myself
08. 生まれ変わっても
09. 赤と青
10. mirror
11. LINK
12. One Day
13. 5cm
14. 風
15. 新しい歌
16. stay with me
17. 秋の夜
<アンコール>
18. リメンバー
19. Lani
<ダブルアンコール>
20. タバコ
21. HOME

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む