Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ヒップホップコミック「少年イン・ザ・フッド」第2巻帯にBOSSのリリック、巻末にスチャダラパー

ナタリー

20/11/19(木) 17:00

SITE「少年イン・ザ・フッド」2巻書影

SD JUNKSTAにグラフィティライターとしても所属するGhetto HollywoodことSITEのマンガ「少年イン・ザ・フッド」の単行本2巻が12月15日に発売される。

「週刊SPA!」で連載中の「少年イン・ザ・フッド」は著者自身の実体験も盛り込んだヒップホップコミックで、第2巻では1990年代のストリートカルチャーが描かれる。第2巻の発売を記念して、ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)のリリックが到着。帯コメントにはこのリリックが掲載され、巻末対談にはスチャダラパーも登場する。

ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)リリック

さあ始めよう第2巻 ちょうど同じ時代 俺は札幌で生きていた
東京ばかりが儲けててイライラ ここにもいるんだぜ 意外か?
ディールも知らねえ自称プレイヤー ススキノの路上からデリバー
次の2枚組でPAY BACK まとめて一気にかっさらっちまう計画
まだインターネットなんかなかった HOODが違った俺とあんた
昂る心がアンサー HEAD BANGER 同じ世界に憧れていたんだ
HIPHOPに導かれて良かった スタートゼロから ゴール目と鼻 
わずか一瞬の輝きに過ぎないとしてもまだ 未来は奴等の手の中

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正します。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む