Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『紅白歌合戦』曲順発表 トップバッターは三代目JSB、大トリはサザン

CINRA.NET

18/12/27(木) 13:50

12月31日にNHK総合、BS4K、BS8K、ラジオ第1で放送される『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手の曲順が発表された。

番組はニュースを挟んで前半と後半の2部にわたって放送。前半のトップバッターを務めるのは白組の三代目 J Soul Brothers“R.Y.U.S.E.I.”。前半の最後は五木ひろし“VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~”となり、後半の1曲目はDA PUMPが“U.S.A.”を披露する。

紅組のトリは石川さゆり“天城越え”、白組のトリは嵐“嵐×紅白スペシャルメドレー”。さらに全体のラストを特別企画として出演するサザンオールスターズの“勝手にシンドバッド”“希望の轍”が締めくくる。

初登場のDAOKOは全体の6番目、Suchmosは10番目、あいみょんは12番目に登場。Aquorsと刀剣男士が参加する企画コーナーも前半パートに放送される。また先日出演が発表された米津玄師は後半パートにラインナップ。星野源に続いての登場となる。

アプリで読む