Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「石原夏織 BIRTHDAY EVENT -Career up Carry-」昼の部の様子。(写真提供:ポニーキャニオン)

石原夏織バースデーイベントでアルバム発売&ワンマン開催発表、小倉唯からのメッセージも

ナタリー

18/8/19(日) 23:34

石原夏織が昨日8月18日に東京・山野ホールにてバースデーイベント「石原夏織 BIRTHDAY EVENT -Career up Carry-」を行った。

本公演は昼夜2部にわたって開催され、会場には大勢のファンが集結。8月6日に25歳の誕生日を迎えた石原はイベントの前半に、大人の女性としてキャリアアップするために3つのゲームにチャレンジするコーナー「プレゼントをGETせよ!バースデートライアスロン」に挑戦した。2つのゲームをクリアすればプレゼントがもらえるということで張り切る石原だったが、昼夜2部共に1つ目の「クイズ!石原夏織」で失敗。「自転車」を「自軽車」と書き間違えるなど、相変わらずの“ポンコツぶり”を発揮した。しかし彼女は続く2つのゲームを見事クリアし、昼の部ではスニーカーを、夜の部では川下り体験ができる目録を獲得した。

司会の鷲崎健との軽快なやりとりで会場を笑いで包んだ石原は、後半のミニライブで一転してアーティストとしての表情を見せる。彼女は「Blooming Flower」で会場を盛り上げてから、さわやかな歌声で「半透明の世界で」を歌唱。「Ray Rule」「Untitled Puzzle」では4人のダンサーからなる“夏織ダンサーズ”を引き連れ、迫力のダンスパフォーマンスを披露した。さらに昼の部ではアニメ「変態王子と笑わない猫。」の小豆梓のキャラクターソング「ちょっやっにゃっ!」、夜の部ではアニメ「この中に1人、妹がいる!」の鶴眞心乃枝のキャラクターソング「運命は2度ベルを鳴らすんです」を届けた。

昼夜公演ともに「Blooming Flower」でライブパートが締めくくられたあとには、鷲崎が再びステージに登場。昼の部では花束が石原に贈呈されたほか、スクリーンに小倉唯からのビデオメッセージがサプライズで映し出された。また夜の部ではバースデーケーキを贈られた石原が蝋燭に見立てた客席のペンライトに向かって息を吹きかけ、次々とライトが消えていく光景に感動。さらにファンから特大のバースデーカードがプレゼントされ、会場が温かな空気で満たされた。イベントのラストには11月14日に1stアルバム「Sunny Spot」が発売されること、12月29日に埼玉・大宮ソニックシティで1stワンマンライブ「Sunny Spot Story」が行われることが発表され、客席からは大きな歓声が上がる。そして石原はファンと一緒に記念撮影を行い、バースデーイベントを締めくくった。

石原夏織「Sunny Spot」収録内容

・Blooming Flower
・Ray Rule
・Untitled Puzzle
・Singularity Point
・Sunny You

CD+BD盤付属Blu-ray、CD+DVD盤付属DVD

・Blooming Flower(MUSIC VIDEO)
・Ray Rule(MUSIC VIDEO)
・Singularity Point(MUSIC VIDEO)
・Blooming Flower(Lip ver.)
・Ray Rule(Dance ver.)
・Singularity Point(Dance ver.)
・Singularity Point(MAKING)

石原夏織 「Sunny Spot Story」

2018年12月29日(土)埼玉県 大宮ソニックシティ

アプリで読む